新宿

新宿エリアの特徴

新宿駅周辺の大型商業施設、東洋一の歓楽街とも言われる歌舞伎町、東京都庁に代表される西新宿の高層ビル群。仕事も遊びも全てこと足りてしまう充実した街です。

東京は、どこに行っても人の多さに驚く方が多いですが、新宿周辺は群を抜いて多くの人が集まります。少し歩けば新宿御苑や明治神宮といった自然溢れるスポットがありますし、初台にある新国立劇場といった芸術を味わえるスポットなどもあります。

都心のビジネス街や官庁街から少しだけ距離が離れていることもあり、通勤先が千代田区、港区といった場合は、短い時間ですが通勤ラッシュを味わうこともあります。

新宿エリアのマンスリーマンション家賃相場

新宿駅周辺は、商業施設が多くあるため住居は少なく、周辺の新宿三丁目、初台、西新宿、西新宿五丁目駅といったあたりが最寄り駅になることが多いです(どの駅も新宿駅からは徒歩圏内です)。家賃相場は、1ヶ月契約で2,800円/日~4,300円/日となっています。

新宿エリアの部屋を扱うおすすめな業者はここだ!

世界一のターミナル駅として交通の要所となっている新宿エリアは、都内だけでなく日本全国各方面への移動もしやすい場所です。そんな新宿エリアには、マンスリーマンションが多くあります。

おすすめの会社は次の3社です。

ユニオンマンスリー
ユニオンマンスリーの公式HP画像
画像引用元:ユニオンマンスリー公式HP
(https://www.unionmonthly.jp/)
東京での取り扱い物件数が業界最大級の、ユニオンマンスリー。新宿駅周辺はもちろんのこと、市ヶ谷・四谷寄りや高田馬場、中野方面の物件も多く扱っています。すべて駅から徒歩圏内なので、通勤・通学はもちろん、休日も快適に東京散策ができます。
ユニオンマンスリーの公式HPはコチラ>>
レオパレス21
レオパレス21の公式HP画像
画像引用元:レオパレス21公式HP
(http://www.leopalace21.com/)
全国的な知名度を持つレオパレス21は本社が中野にあるため、新宿エリアの物件に強みを持っています。圧倒的な利用者数を持つレオパレス21だからこそ、良くも悪くも評判を集める会社です。
レオパレス21の公式HPはコチラ>>
リブマックス東京
リブマックス東京の公式HP画像
画像引用元:リブマックス東京公式HP
(https://www.weekly-monthly.net/tokyo/)
ファミリー向けの物件なども充実しています。リブマックス東京は新宿に本社があることもあり、新宿エリアでは対応が良いという話を聞きます。高設備のマンスリーマンションも持っているので、ハイグレード志向の方は良いかもしれません。
リブマックス東京の公式HPはコチラ>>

あなたはどれで選ぶ?ニーズ別おすすめマンスリーマンション会社