六本木・麻布

六本木・麻布エリアの特徴

国際的な街、商業の中心地、文化流行の発信地、いろいろな顔を持つ六本木・麻布エリアですが、それらの印象は全てその通りです。東京の中でも24時間眠らない印象がより強いエリアですが、少し路地に入れば昔ながらの閑静な住宅地もあります。

学生が住むには敷居が高い街ではありますが、六本木や赤坂、虎ノ門方面でバリバリ仕事をしている人であれば、このエリアは通いやすく利便性の高さを味わうことができるでしょう。物価が高いという印象もありますが、飲食店や激安スーパーを除けば、東京23区内の物価はそこまで大差ないので安心してください。

治安の良さ

六本木エリアは繁華街が中心となっており、さらに多くの外国人が集まることもあり、治安の面では不安があることは事実です。しかし、その反面に麻布エリアにおいては、家賃が高めだという影響もあり、さらに各国の大使館があるということもあり、警察官が頻繁に見回りを行っています。そのため、女性があえて麻布エリアでひとり暮らしを始めるといったこともあるようです。

生活の利便性

オフィス街や人気スポットが集まっているという印象が強い六本木や麻布周辺。基本的にやはり土地代が高く、ハイクラス層を中心とした人たちが生活を送っています。そんな六本木では物価も高め。外食にかかるお値段も庶民がフラットに訪れることができないものになっています。

それは麻布エリアも同様で、高級感があふれる建物が建っている街並みには、コンビニやスーパーなどは歩いていける距離にあることはなかなかありません。ですが、その中でも麻布二丁目、三丁目はおススメのポイントです。近隣に商店街があり、そこには郵便局をはじめドラッグストアやコンビニ、スーパーなどがそろっています。そのほかの地区と比べても抜群に住みやすい場所といっていいでしょう。

アクセスの良さ

このエリアの主要路線は全部で4つ。東京メトロ日比谷線と都営大江戸線、そして麻布エリアを通る東京メトロ千代田線と南北線です。ただし、それぞれの駅はほぼ同じ距離にあることから徒歩圏内でもあるため、自由に最適な路線を選択することができるでしょう。

表参道などにも比較的簡単に足をのばすことが可能なので、アクセス面でとても便利な立地にあるといえます。タクシーを使用してもほぼ1メーターで乗り降りできることから、あまり終電を気にする必要もありません。

六本木・麻布エリアのマンスリーマンション家賃相場

六本木・麻布エリアは、東京の中でも最上級の家賃相場を持っていると言っても過言ではありません。抜群の立地で東京都心に住むというのは、それだけでステータスです。アクセス面においてはとても便利で快適ですが、やはりオフィス街としての役割の方が大きく目立っています。

家賃相場は、1ヶ月契約で3,600円/日~6,000円/日となっています。その傾向は六本木ヒルズや赤坂ミッドタウンが再開発されることにより、日に日に高まっており、庶民的な価格と比べると大きな差があることは否めません。それでも歴史的な建造物や落ち着いた雰囲気のある住まいを探すのであれば、条件を満たせばこれ以上の場所は他には見つからないでしょう。

六本木駅から乃木坂や麻布十番などの主要駅までの距離は比較的にみてどこも同じなので、賃貸料などの差を埋めるのは築年数と設備が決め手となってきます。ただし、やはり腰を据えての住環境を希望するのであれば、六本木駅に的を絞って探すよりも、その周囲の乃木坂、白金、麻布などに範囲を広げて探していくほうがいいかもしれません。

六本木・麻布エリアの主要観光地、人気スポット

◆六本木ヒルズ
近年では、六本木の人気スポットといえばこの六本木ヒルズが真っ先に挙げられるでしょう。2003年に開業した六本木ヒルズ森タワーを中心とした複合施設で、テレビ朝日をはじめ、さまざまな企業の本社や支社はもちろん、ショッピングセンターやレストラン、映画館なども入っています。最上階には展望台もあり、朝から夜までいても飽きることはありません。

◆麻布十番商店街
六本木ヒルズのすぐ近隣になる麻布十番商店街は、周囲を高級住宅地に囲まれたハイセンスなお店が建ち並んでいます。2000年までは陸の孤島ともいわれていた麻布十番なのですが、南北線が開通した後は、さまざまな人たちがショッピングを楽しむことができる人気スポットに変わってきました。毎年8月には、麻布十番納涼祭りなどのイベントが開催されています。

◆国立新美術館
国内で14,000平方メートルという最大の展示スペースを誇る美術館。特定の所蔵品などを持たず、広さを活かした展覧会などの開催を行っています。細長い柱を等間隔で並べたデザイン、窓を効果的にそして印象的に使った建物に入ると、違った世界にやってきたような感覚になります。館内には、さまざまなアーティストが制作したオリジナルグッズも販売しています。

六本木・麻布エリアの主要駅について

高級感のあるオフィス街や住宅地として知られている六本木や麻布エリアの代表的な駅は、東京メトロ千代田線乃木坂駅、南北線六本木一丁目駅、乃木坂駅です。六本木駅が開通してからは人の波が分散したといわれていますが、やはりいずれの駅も都心部ということもあり多くの通勤や通学者が利用しています。

さらに、多くの雑誌やメディアなどで麻布十番や乃木坂のおしゃれなお店が紹介されるにしたがって、人気スポットとしての面も利用者を惹きつけるポイントといえるでしょう。それでは、これらの駅についてくわしい情報をあつめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

乃木坂駅

六本木から徒歩5~10分ほどの距離にある乃木坂駅は、人々の喧騒に包まれた六本木と対照的に、非常に落ち着いていて静かな環境にあります。さらに赤坂や表参道、そして青山一丁目などにも近いためアクセス面においてはとても便利な場所といえるでしょう。周辺には国立新美術館があり芸術的な好奇心を満たすこともでき、六本木が近いということもあり、数多くのおしゃれなカフェが多いことでも有名です。

特に、人気の高いレストランなどでは、わざわざそこで食事をするためにやってくるお客さんもいるようです。近年では、人気アイドルグループとコラボレーションをするなど、話題面での盛り上がりもある画期的な街でもあります。オフィス街や住宅地もあることから、比較的治安が良くとても住みやすい環境です。

六本木一丁目駅

東京メトロ南北線にある六本木一丁目駅は、六本木駅へのアクセスも良いことから、このエリアのなかでも人気の高い場所です。しかし、周囲を繁華街やオフィス街に囲まれていることから、住環境としては静けさや落ち着きを求める人にはむずかしいところがあるでしょう。さらに物価や家賃の面でもとても高い料金が必要になってきます。

ただし、青山公園や檜町公園、テレビ朝日の周囲などは緑があふれており、都会のオアシスといった雰囲気。実際に平日のお昼や休日になると、多くの人々が訪れてやすらぎの時間を過ごしています。食事やショッピングなどに関しては、セレクトショップやスーパーなどがそろっているため、あらゆるジャンルのお店がそろっています。

麻布十番駅

六本木の喧騒から1キロメートルほど歩いた場所にある麻布十番駅は、電車を除けば唯一の公共機関がバスだけという、都会ではめずらしい環境にあります。ただし、それでいながらこの町が高い人気を誇っているひみつは、庶民的でありながら高級感のあふれる建物たち、そしてどこかほっとした雰囲気を醸し出している街並みです。

麻布十番の象徴ともいうべき「麻布十番商店街」は、じつに300年以上の歴史がある都内でも有数の名所です。さらに少し足をのばせば図書館、運動場、公園などもあることから、とても住み心地のいい場所として人を惹きつけて止みません。麻布十番には各国の大使館も数多くあることから治安面でも非常に優れており、多くの人通りがありながらとても静かな地域としても知られています。

住む上でのメリット・デメリット

六本木や麻布は、家賃や物価が高いことで知られていますが、とても人気が高いエリアでもあります。まず何よりも「アクセス面」。新宿や渋谷や反対方向の方面、台東区方面などへの接続も非常に便利です。また高級感のある街並みが特徴的で、各国の大使館などもあるため治安が良く、女性でも安心して暮らすことができるのも大きなメリットひとつです。

六本木・麻布の部屋を扱うおすすめな業者はここだ!

東京の中心地である六本木や、オシャレな人が集まる麻布は、通勤通学ラッシュといった煩わしいことを味わうことなく暮らすことができます。欧米外資系企業や大使館も周辺にあることから、外国人が多く集まるエリアでもあります。

東京のどこへ行くにもアクセス抜群の立地となっているため、いつの時代も人気のエリアとなっている六本木・麻布エリアでおすすめのマンスリーマンション会社は次の3社です。

ユニオンマンスリー
ユニオンマンスリーの公式HP画像
画像引用元:ユニオンマンスリー公式HP
(https://www.unionmonthly.jp/)
六本木駅を最寄りとする部屋はもちろんのこと、周辺の乃木坂や赤坂といったエリアの物件も数多く持っています。都内屈指の高地価エリアなので家賃水準も高い六本木ですが、リーズナブルに借りれる物件も多数用意されています。

ユニオンマンスリー六本木1

ユニオンマンスリー六本木2
画像引用元:ユニオンマンスリー公式HP
(https://www.unionmonthly.jp
/tokyo/room/1450/)

物件名:ユニオンマンスリー麻布十番6 B-Type
料金3,600円/日 108,000円/月 (1か月以上3か月未満プラン)
住所:東京都港区東麻布3丁目4-4
最寄り駅:東京メトロ南北線「麻布十番駅」徒歩2分、都営大江戸線「麻布十番駅」徒歩2分、東京メトロ日比谷線「六本木駅」徒歩12分
間取り/広さ:1K/19.10m²
築年数:2000年3月
主な物件設備:オートロック、洗濯機、バス・トイレ別、コンビニ至近、エレベーター、浴室乾燥機、DVDプレーヤー
物件特徴:リゾートホテルの運営も行っているユニオンマンスリーが独自ルートで用意してくれるマンスリーマンション。そのホテル運営のノウハウを活用して、充実した居心地の良さ、高コスパを実現しています。24時間365日のサポート体制も整備されているので、女性の方でも安心して滞在することが可能です。時期によっては、モバイルWI-FIルーターのレンタル料金が50%OFF、寝具一式完備、再契約時も初回契約時の料金で利用可能などの特典がついたキャンペーンを行っています。
ユニオンマンスリーの公式HPはコチラ>>
快適マンスリー
快適マンスリーの公式HP画像
画像引用元:快適マンスリー公式HP
(http://www.kaiteki-monthly.com/)
取り扱い物件数は少ないですが、六本木・赤坂・麻布十番・広尾・白金高輪など、六本木へのアクセスが便利な物件を取り扱っています。複数駅を利用可能な立地の物件が多いため、電車での移動も快適です。

快適マンスリー六本木1

快適マンスリー六本木2
画像引用元:快適マンスリー公式HP
(http://www.kaiteki-monthly.com/property/55681.html)

物件名:PREMIUMマンスリー南麻布
料金:4,400円/日 132,000円/月 (1か月以上3か月未満プラン)
住所:東京都港区南麻布2-5-20
最寄り駅:都営大江戸線「麻布十番駅」徒歩6分、東京メトロ南北線「麻布十番駅」徒歩6分、都営三田線「白金高輪駅」徒歩10分、東京メトロ南北線「白金高輪駅」徒歩10分
間取り/広さ:1K/23.70m²
築年数:2003年5月
主な物件設備:オートロック、防犯カメラ、エレベーター、自転車置き場(要空き確認)、エアコン、給湯設備、浴室乾燥機、バストイレ別、温水洗浄便座、シングルベッド、コーヒーテーブル、液晶テレビ、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯ジャー、掃除機、ドライヤー、レンタル寝具一式、カーテン付き、1人掛けソファ、スタンドミラー、など
物件特徴:単身者向けの1Kタイプの部屋。システムキッチンやバスルーム、サニタリールーム、テレビモニター付きインターホンなどのさまざまな設備が充実しています。近所には麻布商店街をはじめとした色々なお店があります。
快適マンスリーの公式HPはコチラ>>
グッドステイ東京
グッドステイ東京の公式HP画像
画像引用元:グッドステイ東京公式HP
(http://www.good-stay.net/tokyo/)
麻布十番エリアのマンスリーマンションが充実しています。六本木からは少し離れてしまいますが、麻布十番は住まいとして人気のエリアの1つです。もちろん、六本木を最寄りとしているマンスリーマンションも保有しています。

グッドステイ六本木1

グッドステイ六本木2
画像引用元:グッドステイ東京公式HP
(http://www.good-stay.net/tokyo/search/bn57456/)

物件名:グッドステイ赤坂二丁目
料金:5,000円/日 150,000円/月 (1か月以上3か月未満プラン)
住所:東京都港区赤坂2丁目17-65
最寄り駅:東京メトロ千代田線「赤坂駅」徒歩4分、東京メトロ南北線「溜池山王駅」徒歩5分
間取り/広さ:1K/24m²
築年数:要お問合せ
主な物件設備:エアコン、テレビ、ドライヤー、掃除機、電子レンジ、冷蔵庫、イス、テレビ台、デスク、ガスキッチン、ヤカン、ガスコンロ、ベッド、エレベーター、ガス、トイレ、下水道、給湯設備、上水道、分譲タイプ、浴室、コインランドリー、エレベーター、暖房完備、冷暖房完備、フローリング
物件特徴:インターネットを無料で利用できます。さらに室内には地デジ対応の液晶テレビを設置。クリーニング済みの布団の搬入の可能です。さらに、オプションとしてお皿や茶碗、グラス、フライパン、鍋、風呂洗剤、ハンドソープなどの日用品も追加で販売してくれます。退去後の清掃代も初期費用として含まれているため、基本的には必要ありません。
グッドステイ東京の公式HPはコチラ>>

あなたはどれで選ぶ?ニーズ別おすすめマンスリーマンション会社