レジデンストーキョー

レジデンストーキョーの特徴

ビジネスマンにおすすめのマンスリーマンションがレジデンストーキョーです。紹介してくれる全物件にインターネット(wi-fi)が標準装備。さらに有線LANが付いている部屋もあるので、安心して利用することができます。さらにこれらのインターネットサービスはすべて無料。もちろん、家具や家電など、日常生活を送るうえで必要なものはすべてそろっています。

レジデンストーキョーの公式HP画像
引用元:レジデンストーキョー(http://residencetokyo.jp/)

料金システム

敷金&礼金はゼロ。保証人や保証会社なども必要ありません。賃料に電気やガス料金などが含まれます。さらに、退去時には清掃料も必要なので注意しておいてください。

【契約時に必要な費用】

  • 日割りの賃料
  • 水道光熱費
  • 設備管理費
  • 清掃料
  • 寝具レンタル費

【契約時に必要ない費用】

  • 敷金、礼金

レジデンストーキョーは?東京で格安のマンスリーマンションはこちら>>

滞在プラン

シチュエーションに合わせた3つのプランから自由に選択することができます。以下の内容はあくまで目安の日数となっています。

  • マンスリー…30~59日間
  • ミドル…60~119日間
  • ロング…120日間以上~

物件・サービスの特徴

施設によっては、英語を話せるスタッフも在籍しているので、外国人も安心して利用することができます。

仲介手数料なし 敷金、礼金ゼロ wi-fi設備あり 保証金ゼロ
家具家電付 外国人可 - -

サポート体制

主だったサポートは確認できませんでした。

キャンペーン情報

施設によってはキャンペーンを行っているところもあるようです。HPで確認することができます。

利用者の口コミ・評判

やはり長期出張など、ビジネスの際に利用されることが多いようです。口コミでは、その駅近、インターネットなどの設備の充実さ、といった声が目立ちました。

「私が利用した場所は中野駅近くの施設。駅からは歩いて5分の距離で、その途中に気軽に立ち寄れるスーパーやコンビニなどがあります。大変利便性の高い場所にありました。何気にありがたかったのがサランラップが常備されていたこと。料理などを保存するのに助かりました。部屋のなかもとてもきれいで、また利用したいと思っています」

「外苑前にあり、渋谷にとても近い場所にありました。無料で使うことができるインターネットもとても使いやすかったです。東京に短期滞在する人があれば、ぜひレジデンストーキョーをおすすめします。細かい質問にも素早く回答してくれて、安心して快適に生活することができました」

「東京に出張するときにレジデンストーキョーを利用しました。20日間という滞在期間でしたが、とても快適に過ごすことができてよかったです。事前に常備されているものを聞いていたので、あえてキャリーケースに洋服を詰め込んだだけの状態で利用しましたが、何不自由なく暮らすことができて助かりました。さらにタオルや食器、生活家電(なんと、洗濯機は乾燥機付き!)という至れり尽くせり。ネット環境も快適でまた泊まりたいと思わせてくれるマンスリーマンションでした」

レジデンストーキョーの会社概要

  • 運営会社名
    株式会社 株式会社レジデンストーキョー
  • 所在地
    東京都港区六本木二丁目2番6号 福吉町ビル5階

あなたはどれで選ぶ?ニーズ別おすすめマンスリーマンション会社