レオパレス21

レオパレス21の特徴

レオパレス21は、東京都中野に本社を構える株式会社レオパレス21によって運営されている、大手短期賃貸マンション業者です。取り扱い物件数は不明なものの、部屋数は2,323室を持っており、日本有数の部屋数を誇ります。テレビCMなどでもおなじみの業者です。

レオパレス21の公式HP画像
引用元:レオパレス21(http://www.leopalace21.com/)

料金システム

清掃費やライフサポートサービスといった、レオパレス21独自の費用がありますが、賃料や契約手数料といった部分は、他社と同じように費用項目として発生します。

【契約時に必要な費用】

  • 契約手数料
  • 賃料
  • 清掃費
  • ライフサポートサービス
  • 鍵交換費
  • インターネット利用料(オプション)

【契約時に必要ない費用】

  • 水道、光熱費(賃料に込み)

レオパレス21の料金プランは?東京で格安のマンスリーマンションはこちら>>

滞在プラン

月極めが基本となっており、学生向けのプランも充実しています。

  • マンスリープラン…90日以上30日/単位ランク(A~Z)で変動
  • 短期プラン…30日以上~100日
  • 学割プラン…1年以上、月単位

物件・サービスの特徴

業界のスタンダードのような存在のためか、他社がだいたい持っている特徴を抑えているのみとなっています。

家具家電付 水道、光熱費不要 - -

サポート体制

レオパレス21では、以下のサポート体制を持っています。ライフサポートサービスは保険のようなサービスで、内容が充実しています。

  • 物件リクエストサービス
  • ライフサポートサービス(鍵紛失時無料取り替え/家具家電破損時無料保障など)

キャンペーン情報

レオパレス21は、学生をターゲットにしていることもあり、学生向けのキャンペーンが充実しています。学生の方は長期契約割引や学生割引を活用してお得に借りましょう。

  • 長期契約割引
  • 学生割引

利用者の口コミ・評判

レオパレス21は業界大手ゆえに、口コミも悪い印象のものが目立つ傾向があります。これは大手ゆえの宿命のようなものですが、参考になる意見のため無視はできない内容です。

「レオパレス21に住んだ経験のある人が口を揃えて言う評判は、壁が薄いことです。隣の部屋の音が聞こえてしまうため、角部屋以外はおすすめできません。隣の音が聞こえるということは、自分の部屋の音も聞こえてしまっているので、隣人トラブルの種となりがちです。」

「入居費用として、入会費と1か月分の家賃相当額を支払う必要があります。2年住めば退去時に返金されるとのことですが、マンスリーマンションを選択する人は、2年も住むことは少ないのではと思います。壁が薄いのは覚悟してましたが、想像通り、やはり聞こえてきますね。」

レオパレス21の会社概要

  • 運営会社名
    株式会社レオパレス21
  • 所在地
    東京都中野区本町2-54-11

あなたはどれで選ぶ?ニーズ別おすすめマンスリーマンション会社

○○のマンスリーマンションなら
ここがおすすめ!
短期滞在するなら
長期滞在するなら
価格の安さなら
グレードの高い物件なら
すぐに入居したいなら
都内エリア別
マンスリーマンション会社3選
池袋エリア
上野エリア
新宿エリア
六本木エリア
渋谷エリア
蒲田エリア
練馬区エリア
墨田区エリア
浦安エリア
東京駅エリア
【コラム1】エリア選びで賢く
借りよう
どんな借り方もOK!
家具家電付き賃貸の100%活用術
単身赴任・長期出張
研修・プロジェクト
受験
就活
お試し同棲
介護の付き添いに
学生の住まいとして
建て替え・リフォーム中の仮住まい
フェス・イベント参加
引っ越し好きな方にも
プレ一人暮らし
【コラム2】どれがお得?
一般賃貸VS短期賃貸VSホテル
マンスリーマンションの
おすすめ検索サイト@東京
ユニオンマンスリー
マンスリーベスト
グッドステイ東京
レオパレス21
リブマックス東京
東都マンスリー
快適マンスリー
クリエイトマンスリー
東京マンスリー21
日神管財
東京バリスタ
グッドマンスリー
マンスリー48
マンスリーズ
月極倶楽部
レジデンストーキョー
ミスタービジネス
はじめての
短期賃貸マンション講座
入居の流れ
料金のしくみと相場
マンスリーマンションQ&A
サイトマップ