東京の格安マンスリーマンション比較 » はじめての短期賃貸マンション講座 » マンスリーマンションで起こりやすいトラブルについて

マンスリーマンションで起こりやすいトラブルについて

マンスリーマンションでの居住にあたり、まれにですがトラブルが起きることがあります。それらを前もって把握しておくことで、万が一のときの対処が容易になることでしょう。ここでは、主なトラブルの事例について紹介いたします。

マンスリーマンションでよくある3つのトラブル  

契約関係のトラブル

マンスリーマンション特有のトラブルとして、入居前のキャンセルや途中解約・契約延長など、入居期間や契約に関するものがあります。

マンスリーマンションは気軽に契約できる利便性の高さが魅力ではありますが、契約である以上、確認をおろそかにしてしまうと後に問題となってしまうことがあるので、契約時には条件を細かくチェックしておきましょう。

また、契約書の書き方は会社ごとに違いがあるため、毎回注意して読み込んでおく必要があります。

契約に関する確認事項には、以下のようなものがあります。

  • 「キャンセル」「途中解約」「契約延長」が可能かどうか
  • 可能なら、いつまでに通知、連絡をしないといけないのか
  • その際に違約金や手数料など、別途の金額は発生するのか
  • 途中解約の場合、すでに払い込んでいるお金は返金されるのか

契約を交わした時点で、契約書の内容は双方の合意に基づいたものとして扱われます。ですから、気になることは契約する前の段階で、担当者に細かく説明をしてもらうことが必要です。また、担当者によっては説明が足りないこともあるので、契約の際に生じた疑問点なども、遠慮せず突っ込んで聞いていくべきでしょう。

設備・内装のトラブル

マンスリーマンションでは最初から家具や家電が備え付けられていて、それらに関するトラブルもしばしば起こります。タイミングとしては、入居中だけでなく入居時のものもありますので、分けて説明していきます。

入居時

入居当日には、契約時点で明記されていた設備、家具、家電などがきちんとそろっているか、破損や汚れがないかを細かくチェックしましょう。そして、もし足りないものがあったり、破損や汚れがあったりした場合には、速やかに運営会社に連絡をしましょう。その際は証拠保全として、該当箇所をスマートフォンなどで撮影し、分かるようにしておくといいでしょう。最初のチェックをおろそかにしてしまうと、もともとあった破損や汚れなどの責任を押しつけられ、弁済金を求められるようなことにもなりかねません。

入居中

家電・家具の故障、入居中のトラブルについては、すぐに運営会社に状況を報告するようにしましょう。

家具、家電の故障や破損については、滞在中の家電の不具合は無料で修理交換されるのが一般的ですが、修理交換にかかる費用は契約者負担となってしまうケースもあります。保証内容は、契約時にしっかりと確認してください。

飲み物をこぼすなどして部屋を汚すのは日常生活の中で起こりうることなので、故意・悪質でなければ問題がない場合もあります。ただし、たばこのヤニ汚れや焦げ跡など、壁や床の貼り替えなどが生じるような場合は、別途料金が請求されることがあります。

また、もしカギを無くした場合も、まずは運営会社に連絡してください。その際、カギ交換などで別途金額が発生することが考えられるので、くれぐれも部屋の鍵はなくさないように注意しましょう。

住人関係のトラブル

マンスリーマンションには普通のマンションと同様に、他の住人がいます。そこでのトラブルとしてよくあるのが、「騒音」「ゴミ」によるものです。

騒音のトラブルは、室内でのテレビや音楽の音量、夜間の洗濯・掃除、ドアの開け閉め、友人や恋人を招いたときの話し声などによるものです。人によってはちょっとした音がクレームになることもありますし、それが毎日続くのもトラブルのもととなるので、注意しましょう。

ゴミのトラブルは、生ゴミを屋外に放置していたり、ゴミ出しのルールが守られていなかったりすることがトラブルの要因となります。ゴミ出しのルールはその地域によってさまざまですので、必ずルールを確認し、守るようにしましょう。

また、場合によってはトラブルの被害者になることもあります。その際は直接やりとりをするとさらなるトラブルになりかねないため、必ず運営会社と相談するようにしてください。

まとめ

マンスリーマンションでは、このようなトラブルが起きることが考えられます。契約や設備のトラブルについては、自身で最初の段階から気を付けておけば防げることばかりなので、入居時には特に心掛けるようにしておくといいでしょう。そして、近隣住民とのトラブルを含め、もし何か問題が起きた場合は、速やかに管理会社へと連絡するよう、心に留め置いてください。

あなたはどれで選ぶ?ニーズ別おすすめマンスリーマンション会社

○○のマンスリーマンションなら
ここがおすすめ!
短期滞在するなら
長期滞在するなら
価格の安さなら
グレードの高い物件なら
すぐに入居したいなら
ペット可の物件なら
都内エリア別
マンスリーマンション会社3選
池袋エリア
上野エリア
新宿エリア
六本木エリア
渋谷エリア
蒲田エリア
練馬区エリア
墨田区エリア
品川区エリア
中野区エリア
目黒区エリア
板橋区エリア
江東区エリア
新橋エリア
世田谷エリア
杉並区エリア
下北沢エリア
二子玉川エリア
江戸川区エリア
葛飾区エリア
東京駅エリア
浦安エリア
【コラム1】エリア選びで賢く
借りよう
どんな借り方もOK!
家具家電付き賃貸の100%活用術
単身赴任・長期出張
研修・プロジェクト
受験
就活
お試し同棲
同居
介護の付き添いに
学生の住まいとして
建て替え・リフォーム中の仮住まい
フェス・イベント参加
引っ越し好きな方にも
プレ一人暮らし
別居
趣味
旅行
社宅利用
【コラム2】どれがお得?
一般賃貸VS短期賃貸VSホテル
長期滞在する来客向けにも活躍する短期賃貸マンション
マンスリーマンションの
おすすめ検索サイト@東京
ユニオンマンスリー
マンスリーベスト
グッドステイ東京
レオパレス21
リブマックス東京
東都マンスリー
快適マンスリー
クリエイトマンスリー
東京マンスリー21
日神管財
東京バリスタ
グッドマンスリー
マンスリー48
マンスリーズ
月極倶楽部
レジデンストーキョー
ミスタービジネス
LIFULL HOME'S マンスリー
はじめての
短期賃貸マンション講座
入居の流れ
料金のしくみと相場
マンスリーマンションQ&A
お得なキャンペーン情報をまとめました
目的やライフスタイルで選べる短期賃貸マンション
短期賃貸マンションを途中解約する場合の注意点
短期間の賃貸ならマンスリーマンションがおすすめな理由
サイトマップ